P1020240.JPG

P1020244.JPG

P1020251.JPG

生地保管用倉庫新設

この度、生地保管用倉庫を新設いたしました。

いきなりですが、こんなことを経験したことはありませんか?
「仕事は欲しい!」それも多ければ多いほど!
でも生地の入荷は分割もしくは指示したら持って来て!
で、
作業終了後(当社では裁断後)は置き場が無いのでスグに取りに来てくれ!
なんて文言は良く聞く話で、当社も多少なりとも思い当たる事例がありました

でもこれって相手の立場からすればまた別で
当社で言えば、
上流工程(メーカー):生地が出来上がったので早く運びたい
下流工程(印刷、加工業者):こちらのペースで入荷したい

都内で仕事をしている限り、作業スペースの確保は永遠の課題でもあり
郊外、地方で会社経営している方からは考えられないことでしょう

地方では大きな作業スペースと大きな倉庫、もしくは広大な敷地が当たり前
当社でも保管場所の拡充は課題でした、

そして23年12月に入出庫用生地保管場所の拡大を致しました。
けっして広大!と言うほどのスペースではないですが、無いよりはマシ!?

いままでも出来るだけの生地入荷受け入れ、裁断後の生地保管はしてきたつもりですが、
「すべてか!?」と言われれば残念ですがそうではありません
やはりどうしてもの時はお願いして、
生地の入荷を遅らせてもらったり、
裁断後の生地を引き取ってもらったりはしてました。

これで少しは
「置き場所無いから今日は生地入らないよ~!」
「裁断できたけど置いておく場所が無いから何とかして~!」
が少しは改善されるはずです!

ENTER
ENTER
ENTER
ENTER
ENTER

ENTER